ニューヨーク1人旅が好き!

アラフォー独身OL みるち が毎年1人で旅行しているニューヨークのあれこれ。 1人旅だといろいろ不安がつきもの。でも最近ニューヨークで女性の1人旅の方をよくみかけます。行きたいなら行っちゃいましょう! 私の体験談を通して、女1人でも入れるレストラン、初めてのニューヨークでも使える情報や観光地スポットをご紹介します。

基本情報

リピーターならkioskでラクラク入国

ニューヨークも入国カードを書かずに入国できるようになりました! 最近ロサンゼルスを経由してニューヨークに入国していたので、あまり気にしていませんでしたが…。 ロサンゼルスは何年も前からkiosk導入されていましたから。
IMG_20160307_172451
Returning ESTAの列から入国審査のところまで行くと専用の機械に案内されめす。
kioskと呼ばれる機械でパスポートや指紋をスキャンして、写真を撮られて、写真入りのカードを受け取ります。

日本語も選べるので安心です。

出てきた紙をパスポートと一緒に入国審査官に見せたら、お決まりの何しに来たの?何日いるの?でハンコをポンと。

入国審査官が1人1人指紋をとっていた頃よりかなり時間の短縮になります。
 初めてニューヨークに行く場合は、入国カードを書かないといけませんし、kioskは使えないのが残念ですね。

人気ブログランキングへ 

ニューヨークのWiFiはどうなってるの?

ひと昔前だと、携帯を海外でも使えるように契約して、現地でモードを切り替えて・・・。
それで接続先間違えて莫大な請求がくる、といった話もありました。
実際、私、1日で11万円請求されたことがあります(^^;

でも今はWifiという強い見方が!一人旅だとやっぱりインターネットで調べられるのは便利ですよね。
心配性の私は、いつも日本からレンタルWifiを借りていくのですが、うっかり充電が切れてしまうこともあり街のWifiにお世話になっています。結構いろいろなところで繋がるから、Wifiレンタルしなくても実は不自由しないのでは無いかと思っています。

ニューヨークのホテルのWifi

ホテルのWifiは有料のところも多いので、予約時に確認が必要ですね。ホテルのWifiが有料だったら日本で借りた方が安いかもしれません。

Wifiが無料のお役立ちカフェ

StarbucksやMcdonald'sは比較的見つけやすいと思います。
グランドセントラル駅のスターバックスはオープンな雰囲気だから、時々Wifiだけ拝借に行きます。

こんなにあったWifiが繋がる公園

<アップタウン>
Central Park(セントラルパーク)
Thomas Jefferson Park(ジェファーソンパーク)

<ミッドタウン>
Bryant Park(ブライアントパーク)
Madison Square Park(マジソンスクエアパーク)

<ダウンタウン>
Battery Park(バッテリーパーク)
Bowling Green Park(ボウリンググリーン)
City Hall Park(シティホールパーク)
Hanover Square
The High Line(ハイライン)
<Tompkins Square Park
Union Square(ユニオンスクエア)
Washington Market Park 

<ブルックリン>
<Brooklyn Bridge Park(ブルックリンブリッジパーク)
Fort Greene
Herbert Von King Park
McCarren Park 

<ブロンクス>
Joyce Kilmer Park

<クイーンズ>
Astoria Park
Flushing Meadows–Corona Park

<スタテンアイランド>
Clove Lakes Park

画像 145

その他

地下鉄の駅でWifiが繋がるところが増えてきています。そのうち全駅で使えるようになるかな。
デパートのメイシーズ、ブルーミングデールズ、サックスフィフスアベニュー、ホールフーズ、チェルシーマーケット、アップルストア、図書館でもWifiが繋がります。
更には、全ての公衆電話ボックスを無料Wi-Fiアクセス、充電、市内無料通話などが可能なステーションにする「LinkNYC」計画があるようです。
どんどんWifi環境が整備されているので、日本からWifiを借りて行かなくてもなんとかなりそうですね。




人気ブログランキングへ

ニューヨークとの時差は?

日本とニューヨークの時差

冬の日本とニューヨークには14時間の時差があります。
日本が朝6時だったら、ニューヨークは前日の16時です。

夏は時間Daylight Saving Time(通称サマータイム)で1時間早くなります。
3月第2日曜日から11月第1日曜日まではサマータイムです。この期間の時差は13時間。
日本が朝6時だったら、ニューヨークは前日の17時です。

現在の時刻を調べるならこちら
http://www.timeanddate.com/worldclock/usa/new-york

時差ボケ対策

せっかくの旅行なのに時差ボケで台無しにしたくないですよね。
飛行機の中では午前中に到着するフライトなら、逆算して到着ギリギリまで寝ると行動が楽ですね。どうしても眠かったらホテルに着いてから2~3時間寝るとすっきりしますよ。でもそれ以上は夜眠れなくなってしまうのでやめましょうね。
夜に到着するフライトなら、ホテルに着いてからすぐ眠れるように飛行機の中ではできるだけ起きているようにしましょう。夜眠れなくなると何日も時差ボケを引きずってしまいますよ。

機内で寝るにはアイマスクや耳栓を使うと眠りやすいかもしれません。

私がかつてのNY旅行中、時差ボケのため寝てしまったのは
バスケ×1回
野球×1回
ミュージカル×2回 
ああ、もったいない。 


人気ブログランキングへ 

どんな服装で行く?

ニューヨークの気候と服装

ニューヨークに行くときは、東北と同じくらいの感覚(東京マイナス5度くらいですかね)で洋服を準備すると良いでしょう。ここに書いた最高気温と最低気温は平均気温です。

1月~2月(最高気温:6° 最低気温:-3°)
寒さが厳しく、雪が降ることもあります。ダウン、毛糸の帽子、ムートンブーツ、手袋など防寒対策は欠かせません。私はこの季節にひざ上丈のボトムスを履いて行ったら膝が割れそうでした。

3月(最高気温:10° 最低気温:2°)
寒さが和らいできますが、まだまだ寒いので冬の服装です。少し暖かくなると急に半袖姿のニューヨーカーを見かけるようになります。彼らは基礎体温が高いので寒さをあまり感じないようです。

4月~5月前半(最高気温:16° 最低気温:7°)
春の陽気で、4月中旬から桜が咲き始めます。朝晩はひんやりするので薄手の上着などを持ち歩くとよいです。GWのセントラルパークは桜が満開でした。
DSC_0301

5月後半~6月前半(最高気温:24° 最低気温:16°)
夏の始まりで気温が上がってきます。日中は半袖でも大丈夫ですがまだ夜は涼しいので薄手の上着があると安心です。

7月~8月(最高気温:31° 最低気温:24°)
日差しが強く、30度を超える日が続きます。外はかなり暑い反面、お店に入るとエアコンが強いので羽織るものを持ち歩くことをおすすめします。のどかな公園は水着姿の人たちの憩いの場となります。
IMG_0419

9月(最高気温:25° 最低気温:16°)
まだ暑い日もありますが、後半は涼しくなってきます。野球観戦をするときは結構冷えますので防寒具を持っていきましょう。私はまだ夏だと思って半袖しか持っていかず、現地調達した苦い経験があります。

10月(最高気温:19° 最低気温:11°)
春と同様に朝晩ひんやり、日中は過ごしやすい陽気です。 薄手の上着などを持ち歩くとよいです。

11月(最高気温:12° 最低気温:5°)
寒くなり始めるので冬の服装が良いですが、雪が降るほどの寒さではありません。 

12月(最高気温:7° 最低気温:0°)
真冬の服装です。ビル風もあって余計に寒く感じるかもしれません。 夜のイルミネーションを見たり、カウントダウンに参加したりと外で過ごす時間が長い人はたくさん重ね着をしてくださいね。




人気ブログランキングへ 

チップとか税金とか・・・

【チップ】

日本人にはなじみのないチップという習慣。なんだか損した気分になりますよね。
でもアメリカで働いている人たちはお給料が安いからチップをもらえないと生活が苦しいんです。チップをもらうためにサービスも良くしようって気持ちにもなるからいいのかもしれません。
現金でチップを渡すことも考えて1ドル札は持っていた方が便利ですよ。

レストラン

受けたサービスによって15~20%
ニューヨークでは消費税の倍の金額をチップにすることが主流のようです。

現金で支払った場合は、テーブルにチップを置いて帰りましょう。
クレジットカードで支払った場合は「TIP」欄に金額を書きましょう。
☆0にしたいときは、空欄で無く0と書かないと悪用されるかもしれないのでご注意!

タクシー

料金の15%
端数は切り上げるのが一般的です。いい運転手さんだったら大目にあげましょうね。

お釣りが無い場合は合計金額をそのまま渡しましょう。
お釣りがある場合は運賃とチップを考えて、お釣りはいくらちょうだいって言いましょう。

荷物を運んでもらったとき

ホテルでポーターさんに荷物を運んでもらったら1個では1ドル、2個 では2ドル、3個以上の荷物では2~3ドルが目安です。
空港リムジンバスなどでドライバーさんに荷物の上げ下ろしをしてもらったときもチップをあげるのが一般的です。

サービスを受けた時に手渡ししましょう。

ホテルのドアマン

タクシーを呼んでもらったら1ドル。

サービスを受けた時に手渡ししましょう。

ベッドメイク

ホテルのベッドメイク1台につき1~2ドル。

ベッドの横のテーブル等にわかるように置いておきましょう。

オプショナルツアーのドライバー

大型の観光バスのドライバー兼ガイドは3~5ドル、小型バンのドライバー兼ガイドは10ドルが目安です。
チップが料金に含まれている場合もありますので、ツアー申込時に確認してくださいね。

バスから降りる時に手渡ししましょう。

15%、18%、20%のチップはいくらになるの?計算面倒くさいですよね。自分のために作りました!
チップ早見表

dollar-499481_1280

【税金】

ニューヨークの消費税は8.875%が一般的です。
でも次のような例外があります。

物品購入

1つ55ドル以下の靴または衣料には州税、市税はかかりません。また1つ110ドル以下の靴、衣類には市税はかかりません 。(55ドル以上の品物には、ニューヨーク州税4.375%が課税されます。)
衣料品を買うならお隣のニュージャージーに行くといいですよ。衣料品はいくらでも無税ですから。

飲食

スーパーで買う生鮮食料品や日常の食事に必要な食品は無税です。細かい区分があるみたいですので、お買い物したレシートを確認してみてくださいね。

ホテル

1室1泊につき 14.75%+$3.50 がかかります。だからホテル代が高くなってしまうのですよね。


人気ブログランキングへ
プロフィール
飛行機の予約は
ホテルの予約は
ツアーの予約は
お役立ち
ニューヨークの情報は