ニューヨーク1人旅が好き!

アラフォー独身OL みるち が毎年1人で旅行しているニューヨークのあれこれ。 1人旅だといろいろ不安がつきもの。でも最近ニューヨークで女性の1人旅の方をよくみかけます。行きたいなら行っちゃいましょう! 私の体験談を通して、女1人でも入れるレストラン、初めてのニューヨークでも使える情報や観光地スポットをご紹介します。

マンハッタン/ミッドタウン

Ninth Street Espresso

気軽にコーヒーが飲みたいとき、定番はWifiも使えるからスタバに行ってしまうんですが、たまには違うお店に行ってみようとNinth Street Espressoのミッドタウン店へ。
テイクアウトの人が多いからカウンター前が広々。席は9席だけありますが、あまり座って飲んでいる人はいませんでした。
IMG_20160308_110514
でも、居心地がよかったので店内で。
お店の名前がエスプレッソというだけあり、コーヒーはちょっと濃いめ。2.5ドルなのでそんなに割高感はありません。しかもスタバのコーヒーよりはるかにおいしい。(というか、スタバのコーヒー美味しいと思ったことないけど…)
IMG_20160308_110552
カップの下に写っているのはスタンプカード。いつか貯まるのか?
人気観光地チェルシーマーケットの中にも入っているみたいなので、今度はそっちにも行ってみようと思います!

Ninth st Espresso


人気ブログランキングへ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4829599311457954"
data-ad-slot="6219049424"
data-ad-format="auto">

Sleep No More

ニューヨークでロングランヒットとなっている「Sleep No More」。やっているのは廃業したMcKittrick Hotelの中です。最寄りの34th Street - Hudson Yards駅から歩いて10分くらい。

IMG_3899
新しくできたハドソン・ヤーズという商業ビルや、ハイラインの入り口があるから、結構多くの人が乗り降りしています。
すごい本数の線路!鉄道の車庫ですかね?
IMG_3902
てくてく歩いて行くとホテルに到着します。
周りは閑散としているのに、ここだけ行列。とりあえず並んでいると、係の人が誘導してくれます。
IMG_20160309_205354


ここから先は一切撮影禁止。
貴重品以外の荷物を預け、番号札代わりのトランプと白い仮面を渡されます。
劇中はみなこの仮面をしないといけません。

IMG_20160309_203046

中に入るとバーがあり、生演奏でジャズを歌っている人がいます。

さて、いよいよ劇場に。係員に誘導されてエレベーターに乗ります。すると、途中階で数名下りるように言われます。家族とか友達とか関係なくバラバラにされてしまうんです。(と、言っても私は1人だから関係ないけど)
そうやってバラバラにされたあと、目の前には役者さんが現れます。

この劇場は、ホテルがまるごと舞台になっていて、観客は役者の後を追いかけながら楽しむ参加型のショーなんです。
シェークスピアの「マクベス」が元に作られた作品で、どの役者さんについていくかで行く場所、セリフ、シーンが違ってきます。
最終的には広いダイニングテーブルのあるフロアに全員が集合するのですが、それまで階段を駆け上がったり、駆け下りたり、あっち行ったり、こっち行ったり。かなりいい運動になります(笑)

終わったらまた初めからスタートするので、別の役者さんについて行くのもアリですが、時間と体力に余裕がないと厳しいかもしれませんね。

チケットは公式サイトから買えます。
https://mckittrickhotel.com/calendar/


Sleep No More


人気ブログランキングへ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4829599311457954"
data-ad-slot="6219049424"
data-ad-format="auto">

グランドセントラル駅

グランドセントラル。NYに行ったら大抵の人が行くのではないでしょうか?マンハッタンを走る地下鉄はもちろん、郊外へ行くメトロノースの駅があります。
IMG_3547

観光客もとにかく多くて、みんなカメラ片手に駅の中を撮影しまくり。かと思うと、通勤であわただしく通るニューヨーカーがいたり。

IMG_3550

外には世界最大のティファニーの時計があるから、こちらも写真を撮る観光客がいっぱい。
DSC_0323

そして駅直結のマーケットはお買い物のニューヨーカーでにぎわっています。生鮮食品やデリが多めですが、お土産になりそうな物も売っているので覗いてみても楽しいですよ。
PC300767
PC300770

そして地下のフードコートには人気のハンバーガーショップ、シェイクシャックも。混んではいるけれど、ほかの店舗ほどじゃないように思います。
PC300772

休憩を兼ねてグランドセントラルに行っても、広くて見るところがたくさんあるから休憩になりません(笑)
でも休みたければ、地下のフードコート(Wifiなし)、1階のスタバ(Wifiあり)または向かいのカフェ(スタバのWifiがつながります)が便利です。

Grand Central Terminal


人気ブログランキングへ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4829599311457954"
data-ad-slot="6219049424"
data-ad-format="auto">

ベンダーアワーズ受賞ドーナツ

毎年行われているベンダーアワーズで、2015年のBest of Dessertに輝いたDoughnuttery。アメリカのドーナツというと、顔の半分くらいの大きさで、カラフルなアイシングがしてあって…みたいな物を想像しますが、ここは予想に反して一口サイズ。
IMG_3929

注文するとあげたてのドーナツに、目の前で味付けをしてくれます。6個が1セットなんですが、味を2つ選ぶことができるので、1人で頼んでも飽きずに食べきれます。
IMG_3931

お店は多くの観光客が立ち寄るチェルシーマーケットの中。ちょっとした休憩にもぴったりです。
翌日になるとドーナツはしっとりして、味もしっかり染み込んで、また違ったおいしさになります。朝食用に少し残してもGOODです!

Doughnuttery


人気ブログランキングへ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4829599311457954"
data-ad-slot="6219049424"
data-ad-format="auto">

ヤムヤムバンコク

ブロードウェイのミュージカル夜の公演を見終わって、さあご飯はどうしよう?というときに便利なのがヤムヤムバンコク。

店内はバーカウンターもあるから、一人でも全く問題ありません。

料理のボリュームも控えめ。これは嬉しいですよね。

IMG_20160308_223935

IMG_20160308_224737
IMG_20160308_223946
ブロードウェイに近いから、夜遅くまで人通りがあるし、何しろ遅い時間でも一人で入りやすいのが助かります。
バンコクってタイでしょ?フォーってベトナム料理じゃなかったっけ?というのは愚問です(笑)

Yum Yum Bangkok 


人気ブログランキングへ



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-4829599311457954"
data-ad-slot="6219049424"
data-ad-format="auto">

プロフィール
飛行機の予約は
ホテルの予約は
ツアーの予約は
お役立ち
ニューヨークの情報は